mineo おすすめMVNO

mineoのプレミアムコースは料金と速度のバランスが取れているか?評判を検証!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-03-14-54-38

 

格安SIMの中でも、より高速で快適な通信をするために考案されたmineoの新サービス、「プレミアムコース」。実際のところ、速度はどれほど速くなるのでしょうか?追加料金を払ってまでプレミアムコースを利用する価値はあるのでしょうか?検証してみたいと思います。

 

 

mineoプレミアムコースとは?

mineoのプレミアムコースとは、より速い通信速度でサービスを提供するために試験的に導入されているコースのこと。格安SIMの通信速度は、回線設備の増強などによって進化はしているものの、現状お昼などの混雑時間帯にはどうしても速度低下が見られる状況です。mineoプレミアムコースは、プレミアムコース加入者専用の回線を用意することで混雑を緩和し、速度を維持するサービスです。

 

l_image

 

条件としては、料金が通常料金に+800円契約容量が5GB・10GBの方のみ申し込み可能になっています。通信容量が多い人は、それだけ速度に対するニーズも高いだろうということでの設定条件とのことです。プレミアムコース加入者が増えすぎてしまっては意味が無いので、ある程度人数を絞ったサービスのようです。

 

 

実際のところ速いの?お金を払う価値はある?

プレミアムコースとはいっても、実際どのくらい速くなるのかという部分が重要ですよね。mineoはもともと通常回線でも他社と比べて速度が安定して速いので、通常回線とどのくらい差があるのかというところも重要です。mineoでは、コミュニティサイト「マイネ王」で実際のユーザーのレビューがすべて公開されていて、体感速度から実際の計測数値まで、多くの投稿がされています。プレミアムコースの全貌が記されているので、ここからわかる実際の速度についてまとめていきたいと思います。

 

→(実際の投稿はこちら)mineoプレミアムコースを使ってみた感想は?

 

mineoプレミアムコースを使ってみた感想まとめ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-13-20-51-11

 

マイネ王サイトには、試験導入のモニターとして当選し、いち早くプレミアムコースを体験したユーザーの生の声が多数寄せられています。
良い意見も悪い意見も多くあったので、多数ある意見をまとめてみました。 一番多かった反応としては、やはりプレミアムコースは速いという感想でした。一方、人が体感的にストレスを感じない通信速度は1Mbps以上と言われていて、混雑時以外は通常プランでも1Mbps以上は基本的に出ているので、通常時の日常使いでは速度の違いが感じにくいようです。

 

やっぱりポイントとなるのは平日お昼の12時台(最も回線が混雑する時間帯)のようで、通常プランとプレミアムコースを同時測定してくれたユーザー様がいたので、まとめさせていただきます。

 

2016/10/06(木) 通常プラン プレミアムコース
4:48 91.37Mbps 104.47Mbps
10:19 99.66Mbps 101.81Mbps
12:02 23.13Mbps 30.44Mbps
12:10 2.12Mbps 12.54Mbps
12:30 0.85Mbps 9.71Mbps
12:35 0.61Mbps 14.75Mbps
12:45 0.90Mbps 6.54Mbps
12:55 1.21Mbps 12.70Mbps
12:59 1.98Mbps 18.26Mbps
13:05 10.78Mbps 14.52Mbps
13:35 52.54Mbps 58.02Mbps
17:39 6.35Mbps 15.65Mbps
19:02 2.27Mbps 13.23Mbps
20:24 2.97Mbps 15.02Mbps

表を見て明らかなのは、やっぱりお昼12時台での差が大きいということ。1Mbpsのボーダーラインで考えれば、その他の時間帯はどの時間帯も超えていますが、通常プランの12時台半ばでは1Mbpsを下回っています。一方プレミアムコースの場合、12時台でもかなりの高速が維持されていることがわかります。プレミアムコースの効果はしっかりとあるようです。

 

マイナスの意見としては、平日の昼以外での体感差があまり感じられないこと、どうしてもサービスの性質上人数が限られてしまうことが話題に上がっていました。特に人数制限に関しては、現在のトライアルが少数の当選者のみなので、実際はどれくらいの人数がプレミアムコースに加入するかで速度も変わってきます。

 

個人的には、この「主に平日のお昼などの混雑時間帯に快適な通信を行うために800円を支払えるかどうか」という部分で、プレミアムコースに加入する人はそれほど多くないのではないかと感じます。もとが安いだけに、800円という値段は決して安くはないからです。値段と人数で上手くバランスが取れれば、丁度良いサービスになるのではないでしょうか。

 

 

mineoプレミアムコースは合計で結局いくら支払うことになる?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-13-21-24-09

 

mineoプレミアムコースは通常料金に月々800円の追加料金を支払うことで加入できます。上の画像では3GBの料金も含まれていますが、最新の発表(2016/12/01)では5GB、10GBのみへと仕様変更されています。これは、トライアルを通して、より高速を維持するためのユーザーの絞り込みと見られます。

 

結果的にプレミアムコースは2,380円〜4,020円で利用できるということになります。例えば、大手キャリアと同様通話もついて5GBだとすれば3,080円です。格安SIMで不安な速度面が改善されてこの値段なら、十分に乗り換える価値がある、というか乗り換える価値しかないのではないでしょうか!?

 

 

 

mineoプレミアムコースはこんな人にオススメ

トータルで考えると、mineoプレミアムコースは、

・会社員で平日お昼休みにサクサクスマホをいじりたい人

・ソーシャルゲームなどでのリアルタイム通信でストレスを感じたくない人

・大手キャリアよりは安くしたいが速度面は絶対に妥協したくない人

 

こういった人にぴったりなサービスなのではないでしょうか月額800円という値段と照らし合わせて、通常プランとどちらが良いか考えてみてください!

 

 

 

今月のおすすめ格安SIM

ワイモバイル

ワイモバイルはソフトバンクの子会社で、キャリアと格安SIMの良いとこどりができる現状最もバランスが良いブランドです。ソフトバンクと変わらずストレスの無い通信速度の一方で料金が大幅に安くなっています。初めての格安SIMであったり、安くなっても品質を落としたくないという人に特にオススメ。基本料金の中に10分かけ放題が含まれていたりキャンペーンが他社より豪華だったりと死角なし。ソフトバンクからの乗り換えでも乗り換え割が適用されるので、すべての人にまずは検討して欲しい格安SIMです。

LINEモバイル

LINEモバイルは、後発で参入した格安SIMながら知名度とサービスの新しさでどんどん人気上昇中の格安SIM。最大の特徴が全格安SIMの中でもダントツの通信速度の速さで、どんな時間帯でもサクサク通信できます。また、キャンペーンの豪華さも特徴的で、3月は3ヶ月間基本料金が無料になるなどいつも以上に豪華なキャンペーン開催中です!

よく読まれている記事

1

ガブリエルどうせ格安SIMに乗り換えるなら、キャンペーンがお得な時がいいなぁ〜! SIMコンシェルジュだよね。でもたくさんある格安SIMのキャンペーンを比較するのってしんどくないですか? SIMコンシ ...

2

スマホの買い替えってかなり大きなイベントですよね。できればやっぱりiPhoneがいい。でも最新のiPhoneってとにかく値段が高い!! iPhoneをもっと安く買う方法ってないの!?と思ってる人は多い ...

3

  格安SIMにもたくさんの使い道がありますが、中でも人気のある使い方が「通話なし・データ通信のみ」での使用。   格安SIMは通話なしプランだと圧倒的に安くなるので、2台目に持つ ...

-mineo, おすすめMVNO
-, , , ,

Copyright© 格安SIMコンシェルジュ , 2020 All Rights Reserved.