iPhone

UQモバイルでiPhoneSEが購入可能に!キャリアで買うより断然安い!

 

格安SIMコンシェルジュ
UQモバイルでiPhone SEが買えるようになりましたよー!
ガブリエル
えっ、格安SIMでもiPhoneが買えるの!?

 

 

ついにUQモバイルでiPhoneSEが購入可能に!?

 

格安SIMでは、基本的にiPhoneを直接販売してる会社はほぼ無く、iPhoneを使いたい場合は別で調達する必要がありました。ところが、2016年にUQモバイルがiPhone5Sの販売を始め、ついに格安SIMでもiPhoneが買えるようになりました。

 

そして2017年3月、UQモバイルは新たにiPhoneSEの販売を開始、大きな注目を集めています。

 

格安SIMコンシェルジュ
iPhone5Sは少し古い機種だったけど、SEは特に人気の高いモデルなので話題になりました!
ガブリエル
値段と性能のバランスがちょうど良いんだよね♪
↓UQモバイルの詳細レビューはこちら
↓UQモバイルの公式サイトはこちら

どうしてUQモバイルでだけiPhoneが買えるの?

 

ガブリエル
そもそもどうして他の格安SIMもiPhoneを売らないの?
格安SIMコンシェルジュ
iPhoneはなかなか取り扱えないんだよ。

 

Apple製品は、販売するために必要な契約が厳しく、世界でも限られた業者のみが取引できます。なので、数ある格安SIMといえど、簡単にiPhoneを直接販売はできないのです。

 

ガブリエル
じゃあどうしてUQモバイルはiPhone取り扱えたのさ!
格安SIMコンシェルジュ
それは、UQモバイルがKDDI(au)の子会社だからだよ。

 

UQモバイルがiPhoneを取り扱えた一番の理由は、UQモバイルがKDDI(au)の子会社というところにあります。在庫の関係上最新機種までは取り扱えませんが、auパワーでiPhone販売を可能にしたのです。

 

 

UQモバイルでiPhoneを買ったらいくらで買える?

 

UQモバイル以外の格安SIMでiPhoneを使う場合、基本的にApple Storeなど他で買ったiPhoneにSIMカードを挿して使う形なります。この時一番ネックなのが、iPhoneの本体代が高いということ。

 

キャリアだとスマホ代が高い代わりに月々の端末割引が受けられるので、それが理由でキャリアを使い続けている人も多いです。ところが、UQモバイルでも月々の端末割引を受けられるので、UQモバイルに乗り換えるとiPhone代は変わらず単純にスマホ代だけ安くすることができるんです。

 

具体的には、iPhoneSEの端末代は50,500円ですので、2,100円x24ヶ月の端末代が発生します。そこから1,100円/月の端末割引を受けられるので、ちょうど1,000円/月支払うことになります。24ヶ月合計だと24,000円になります。

 

 

UQモバイルってどんな会社?iPhoneが買えるってだけで選ぶのは不安!

 

ガブリエル
確かにiPhoneが買えるのはありがたいけど、それだけで格安SIM選びをするのはちょっと不安かも。速度とか遅いイメージだし。
格安SIMコンシェルジュ
ではUQモバイルについて軽く紹介しましょう。

 

UQモバイルは上にも書いた通りauの子会社ですので、キャリアと格安SIMの中間的なポジションにある特別な会社です。そのため、キャリアと格安SIM両方の特徴をあわせ持った会社だと思ってください。

 

最大のメリットは、通信速度がキャリアと一切変わらないこと。格安SIMと比べるとダントツで一番速く、最も回線が混み合う平日の12時台だろうと、サクサク通信できる速度を記録しています。他にもプラン体系がキャリアに似ていたりと、初めての格安SIMでもキャリアと同じ感覚で使えるのがポイント。

 

逆にデメリットは、他の格安SIMと比べると値段が割高なところです。正確には、契約後2年くらいまでは割引で安いため他の格安SIMと変わらないのですが、サービス期間が終わるとちょっと割高になってしまいます。

 

他にも、キャリア特有の2年縛りがあるのも特徴。他の格安SIMほど気軽に乗り換えできる身軽さはありません。まさに、キャリアと格安SIMを合体させたような会社なのです。

 

→UQモバイルについての詳細記事はこちら

 

UQモバイルに乗り換えてiPhoneを買ったら合計どれほど安くなる?

 

UQモバイルには、大きく分けてS、M、Lの3つのプランがあります。そこから自分の通話スタイルに合わせて、ぴったりプランかおしゃべりプランを選ぶというもの。

 

iPhoneSEを買った場合、各プランに1,000円/月プラスされますので、料金は↓の表のようになります。

プランS+iPhoneSE プランM+iPhoneSE プランL+iPhoneSE
月額料金 2,980円 3,980円 5,980円
データ容量 2GB 6GB 14GB
通話 60分or5分かけ放題 120分or5分かけ放題 180分or5分かけ放題

 

docomoでiPhone7/6sを使った時の月額相場がだいたい8,000円/月くらいですので、UQモバイルでiPhoneSEを買うといかに合計が安くなるかわかると思います!

↓UQモバイルの詳細レビューはこちら
↓UQモバイルの公式サイトはこちら

UQモバイルに乗り換える時の注意点

 

UQモバイルは安くて速いですが、乗り換えるのに条件があるので気をつけましょう。それが、auからの乗り換えだとあまり安くならないということです。

 

UQモバイルはauの子会社なので、au同様他社からの乗り換えに対してかなりのサービスをしています。ただauはそもそも味方なので、乗り換えを促す理由がないのです。

 

もし今docomoやソフトバンクで、スマホ代を高いと感じていたりiPhoneを使いたいと思っているなら大チャンスですが、auの人は残念ながら他の格安SIMでiPhoneを安く利用する方法をとるしかありません。

 

 

まとめると

iPhoneSEは、値段と性能のバランスが特によく、根強い人気を誇る機種です。値段の他にも、「最新のiPhoneは画面が大きすぎる!」という人や「そこまでの高性能はいらない!」という人にも大人気。

 

そのiPhoneSEを格安SIMで買えるのは、すごい進歩です。スマホ料金もiPhoneもガツンと下げて、無駄な出費を抑えたいところですね!

 

 

↓UQモバイルの詳細レビューはこちら
↓UQモバイルの公式サイトはこちら

今月のおすすめ格安SIM

ワイモバイル

ワイモバイルはソフトバンクの子会社で、キャリアと格安SIMの良いとこどりができる現状最もバランスが良いブランドです。ソフトバンクと変わらずストレスの無い通信速度の一方で料金が大幅に安くなっています。初めての格安SIMであったり、安くなっても品質を落としたくないという人に特にオススメ。基本料金の中に10分かけ放題が含まれていたりキャンペーンが他社より豪華だったりと死角なし。ソフトバンクからの乗り換えでも乗り換え割が適用されるので、すべての人にまずは検討して欲しい格安SIMです。

LINEモバイル

LINEモバイルは、後発で参入した格安SIMながら知名度とサービスの新しさでどんどん人気上昇中の格安SIM。最大の特徴が全格安SIMの中でもダントツの通信速度の速さで、どんな時間帯でもサクサク通信できます。また、キャンペーンの豪華さも特徴的で、3月は3ヶ月間基本料金が無料になるなどいつも以上に豪華なキャンペーン開催中です!

よく読まれている記事

1

ガブリエルどうせ格安SIMに乗り換えるなら、キャンペーンがお得な時がいいなぁ〜! SIMコンシェルジュだよね。でもたくさんある格安SIMのキャンペーンを比較するのってしんどくないですか? SIMコンシ ...

2

スマホの買い替えってかなり大きなイベントですよね。できればやっぱりiPhoneがいい。でも最新のiPhoneってとにかく値段が高い!! iPhoneをもっと安く買う方法ってないの!?と思ってる人は多い ...

3

  格安SIMにもたくさんの使い道がありますが、中でも人気のある使い方が「通話なし・データ通信のみ」での使用。   格安SIMは通話なしプランだと圧倒的に安くなるので、2台目に持つ ...

-iPhone
-, , ,

Copyright© 格安SIMコンシェルジュ , 2020 All Rights Reserved.