TONE おすすめMVNO 家族で格安スマホ

家族乗り換え、スマホデビューするならTONEモバイル

800万画素

20140430_tone01-thumb-480xauto-5322

 

TONEモバイルは、TSUTAYAが提供する格安SIMサービス。その特徴は、家族におすすめ、子どもにおすすめ、スマホ初心者におすすめなところです。

 

とにかく安い上に、家族向けのサービスや子どもを守る独自サービスが豊富で、スマホ初心者でも使いやすい端末・サポートなど、多くの点で非常に使いやすいです。

 

 

特に家族向けのサービスはdocomoやauなどをはるかに上回っていて、”安いから良い”格安SIMではなく、”安いのにさらに良い”格安SIMです。今までのスマホの常識を変える、今大注目のMVNO(格安SIMを提供している会社のこと)で、他社と比較しても特にオススメの格安SIMだと思います。

 

 

TONEモバイルの他社とは違うポイントは、大きく分けて6つ。どれも新しく、T0NEモバイル独自のサービスです。

 

①独自のコストカットで、とにかく値段が安い

②家族で使いやすく、便利で安心

③子どもの使用に最適な使い方

④初心者も簡単に使えるスマホ

⑤スマホを存分に使いたい方も納得のオプション

使う人によって変えられる端末・画面設定

 

など、多くの特徴があります。それぞれについて、簡潔に説明していきたいと思います。

 

button1

 

①独自のコストカットで、とにかく安い

TONEモバイルの基本プランは、月額1,000円という驚異的な安さ。この基本プランには、通信し放題、基本通話料込、メール、IP電話などの機能が含まれています。

 

 

TONEモバイルは自社で端末製造から通信事業、販売まで行っているため、メーカーや各販売店などに委託している3大キャリア(docomo・au・SoftBank)より大きくコストカットできます。また、不要なものを限りなく削ぎ落とした機能・プラン(例えば、深夜遅くに高速通信ができる必要はない、など)で、特に安い価格を実現しています。

 

 

そして、この基本プランに、物足りない人は好みのオプションを追加することができるというシステムです。スマホヘビーユーザーが十分満足できるようカスタマイズしても、月額3,000円以内に収まるので、確実にスマホ代を安くすることができます。

 

例えば、最低限のスマホ利用なら1,000円のまま、よく使う方には必要なオプションを追加、といった風に、ユーザーによって無駄のないスマホ代を実現可能。また、スマホ代でTポイントも貯まります。

 

②家族で使いやすく、便利で安心

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-05-14-44-46

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-05-14-45-38

 

TONEモバイルの家族向けサービスは、他社と比べて群を抜いています。家族でTONEモバイルに乗り換えた場合、大幅な節約ができる上に、あらゆる家族向けの機能・サービスが使え、価格以上のメリットが得られます。

 

家族4人で22万円の節約が可能

3大キャリアのスマホ代は、1台あたり平均6,342円/月と言われています。一方、TONEモバイルは、オプションを組み合わせた利用料金で、平均1,722円/月になっており、1台あたり4,620円/月の節約ができます。

 

家族4人でTONEモバイルに乗り換えた場合、4,620円/月×12ヶ月×4人=22万円となり、1年で22万円も節約できます。家計にやさしいTONEモバイルは、家族での利用にはぴったりです。

 

TONE同士なら24時間通話し放題

TONEモバイルのユーザー同士なら、24時間いつでも、好きなだけ通話ができます。家族で乗り換えれば、これだけの節約をしながら、好きなだけ家族間通話が可能です。

 

家族のスマホ管理機能

自分のスマホから家族のスマホが管理できる、という機能があります。この機能は、下のような使い方ができます。

 

・子どもや高齢の方が今どこにいるか把握できる

・家族のスマホの利用状況が見れる

・スマホ自体の使用可能時間を設定したり、サイト閲覧制限、アプリ購入制限、ゲーム禁止などが自由に設定できる

・家族の歩いた歩数がわかり、毎日の健康管理に活かせる

 

特に、子どもや高齢の方に安心の使い方が多くあり、安心安全にスマホを持たせられます。

 

家族伝言機能

大事なことを、「家族伝言」として、家族のスマホに表示させることができます。伝言は、確認するまでずっと表示されるため、メールなどのように読み逃したり忘れる心配もなく、しっかりと情報伝達ができます。

 

家族だけの秘密の暗号「エアノック機能」

エアノック機能を使えば、相手を選んでスマホ画面をノックすることで、相手のスマホがノックした回数分振動し、「◯◯から2回ノックがきました」といった通知が行きます。

 

例えば、1回のノックは「安全確認」、2回のノックは「できる時に電話して」など、家族内で独自のメッセージを決めることで、メールより簡単かつ感覚的にコミュニケーションが取れます。

 

また、五回以上のノックによる「緊急連絡モード」を設定することもでき、この場合、相手がマナーモードでも音と振動で通知するので、万が一の事態でも確実に連絡を取ることができます。

 

歩きスマホ禁止機能

スマホが普及するにつれて、歩きスマホによる交通事故がどんどん増えています。また、歩きスマホは視力低下の大きな原因にもなっています。

 

歩きスマホ禁止機能を使えば、歩きながらのスマホ使用を自動で検知し、警告文を表示し、抑止することができます。特に子どもが、スマホに夢中になって前方不注意で事故に遭うは非常に多いです。大切な家族を守るために、歩きスマホ禁止をぜひ利用してみてください。

 

破損・紛失しても安心の端末保障オプション

子どもや高齢の方にスマホを持たせる場合、スマホを置き忘れたり、画面が割れてしまったりするケースが多いです。そういった場合、月額500円の保障オプションに加入すれば、TONEが端末代を負担してくれるので安心です

 

 

 

TONEモバイルは、これらの家族向けサービスが非常に充実しているので、家族でのスマホ使用にはどの会社よりもオススメです。家族の携帯料金に悩まされている方や、子どもの安全が心配だがスマホを持たせるのは不安という方は、TONEモバイルがおすすめです。

 

button1

 

③子どもの使用にも最適の使い方

上記の家族スマホ管理機能を使えば、例えば宿題をする時間はスマホを利用できなくしたり外出中どこにいるかがわかったり、危険なサイト・アプリ・連絡先入手を禁止したり、ゲーム機能を使える時間を制限したりと、スマホの便利な部分だけを利用し、有害な部分はカットできます。

 

また、この設定は自由に変更できるため、子どもの成長に合わせ、柔軟に設定し直すことができます。

 

家族向けサービスは、特に子どもを守るための用途に特化しているので、子供用のスマホを検討中なら、TONEモバイルがおすすめです。

 

④初心者も簡単に使えるスマホ

TONEモバイルは、基本プランの中に、無料電話サポート無料遠隔操作サポート無料講習会無料店舗(TSUTAYA)サポートなどが含まれており、わからないことがあればいつでも無料で対応してくれます。

 

また、操作画面を「シンプルモード」や「スタイルモード」にすれば、余計な機能をカットしたわかりやすいメニューでの使用が可能なので、スマホ初心者から高齢の方まで、見やすくわかりやすく操作することができます。

 

 

また、TONEのオリジナルアプリ「ONE」を使えば、初心者でも簡単に、ニュース、天気予報、ラジオ、辞書などの便利な機能を利用できます。

 

⑤スマホを存分に使いたい方も納得のオプション

スマホを使いこなし、存分に使っているという方にも、TONEモバイルは安心です。例えば動画を見たり、サイト閲覧を頻繁にする方には、より速く、いつでも高速通信できる「高速チケットオプション」が、1GBあたり300円で購入できます。

 

 

さらに、フラットパックオプションに申し込めば、高速チケット1GB分と、IP電話60分の通話料を合わせた、計1,560円分のサービスを、月額500円で利用できます。

 

高速通信チケットも、いつでも買い足せるので、必要な時に必要な分だけ、無駄なく通信量を買うことができます

 

また、IP電話だけじゃ物足りないという方は、月額953円で、090電話番号を利用できます。基本プランにフラットパックと高速チケット1GBを買い足しても、月額2,800円と、格安で存分に利用できます。

 

⑥使う人によって変えられる端末・画面設定

TONEモバイルには、オリジナルの端末があり、特に高性能のm15機種と、シンプルかつ十分な機能のm14機種があります。それぞれ、29,800円(分割で1,242円/月)と19,800円(分割で825円/月)と、どちらも高性能ながら良心的な値段。

 

スマホを良く使う親御さんや、大きめのお子さんには高性能機種を、高齢の方や小さなお子さんにはスタンダードな機種を、といった風に買い分けることができます。

 

 

また、画面モードは、通常モードに加え、スタイルモード、シンプルモード、キッズモード(下図)があり、使う人によって、好きな画面デザインを自由に切り替えられます。

 

スクリーンショット 2016-05-14 21.19.03

 

 

TONEモバイルの端末はどんなの?

TONEモバイルでは、用途によって選べる、2種類のオリジナル端末があります。完全オリジナルの端末なので、どちらも独自の機能を持っていて、かつコストパフォーマンスに優れたものになっています。

 

TONE m15

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-05-14-57-02

価格 29,800円(分割払い可能)
CPU
MediaTek MT6735(64bit 1.3GHz クアッドコア)
メモリ ROM 16GB、RAM 2 GB 外部記憶領域 microSDカード(最大32GB)
カメラ 1300万画素
バッテリー 3000mAh

TONE m15は、高性能高機能にこだわって、ヘビーユーザーの方まで納得出来るタイプのスマホです。比較的良心的な価格な割に、5.5インチの大画面・十分な処理能力・高画質カメラ・大容量のバッテリーが搭載されていて、かなりコスパの高い機種になります。ある程度スマホをつかいこなしている方には、こちらの機種をおすすめします。

 

TONE m14

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-05-14-57-09

価格 19,800円(分割払い可能)
CPU
クアッドコア 1.3GHz
メモリ
ROM 4 GB(ユーザー領域2GB)、RAM 1 GB 外部記憶領域 micro SDカード(最大32GB)
カメラ 800万画素
バッテリー 2500mAh

TONE m14は、19,800円という超低価格にして、5.5インチの大画面を備え、性能も普段使いには申し分ないスマホになっています。処理能力がm15に加えて劣るので、スマホゲームや動画視聴など高度な利用には向きませんが、普段使いには十分なパフォーマンスを発揮します。特に、スマホ初心者や、子ども用、値段重視の方に最適な機種になっています。

 

 

また、TONEでは、今まで使っていたiPhoneやAndroidの買取もしてくれます。不要であれば売ってしまって、さらに節約しちゃいましょう!

 

 

TONEモバイルを使う際に気をつけること

TONEモバイルを使う際、気をつけることが何点かありますので、まとめておきます。

 

・基本プラン(1,000円/月)では、通信し放題ですが、その分通信速度は遅めに設定されています。LINEやメール、ちょっとしたアプリを使う程度なら問題ありませんが、サイト閲覧、動画視聴や、ゲームアプリなどを使う方は、高速チケット(300円/G)の購入を前提としての料金想定をお勧めします。(高速チケットを多めに買っても金額は他社とほとんど変わりません)

 

 

・090オプションを利用しない場合、通話はIP電話の利用になります。IP電話とは、電話回線ではなくネット回線を使って行う電話のことで、

ネットの混雑によっては通話品質が落ちる場合もある、電話番号が050から始まるものになり、それまでの電話番号は引き継げない

といった特徴があります。今までの番号を引き継ぐ(MNPする)場合、090オプションへの加入が必要になります。

 

 

・TONEモバイルは端末機能を使った独自サービスが多いので、端末の購入が必須となります。

 

これらの点には注意するようにしてください。

 

 

まとめ

TONEモバイルの特徴は、家族や子どもと一緒に利用することで、最大限発揮されるようになっています。そのため、家族でのスマホ使用を考えている方には、うってつけの格安スマホになっています。

 

特に、ただの通話ツールでなく、持っているだけで家族が繋がり、安心・安全でいられる独自サービスは、3大キャリアにも無い新しいスマホの形です。

 

これまでの、”安いから良い”という格安スマホを超えた、”安いのにさらに良い”格安スマホですので、この際に家族での乗り換えを検討し、家族は安全に、スマホ代は安くしてみてはいかがでしょうか♪
button1

今月のおすすめ格安SIM

ワイモバイル

ワイモバイルはソフトバンクの子会社で、キャリアと格安SIMの良いとこどりができる現状最もバランスが良いブランドです。ソフトバンクと変わらずストレスの無い通信速度の一方で料金が大幅に安くなっています。初めての格安SIMであったり、安くなっても品質を落としたくないという人に特にオススメ。基本料金の中に10分かけ放題が含まれていたりキャンペーンが他社より豪華だったりと死角なし。ソフトバンクからの乗り換えでも乗り換え割が適用されるので、すべての人にまずは検討して欲しい格安SIMです。

LINEモバイル

LINEモバイルは、後発で参入した格安SIMながら知名度とサービスの新しさでどんどん人気上昇中の格安SIM。最大の特徴が全格安SIMの中でもダントツの通信速度の速さで、どんな時間帯でもサクサク通信できます。また、キャンペーンの豪華さも特徴的で、3月は3ヶ月間基本料金が無料になるなどいつも以上に豪華なキャンペーン開催中です!

よく読まれている記事

1

ガブリエルどうせ格安SIMに乗り換えるなら、キャンペーンがお得な時がいいなぁ〜! SIMコンシェルジュだよね。でもたくさんある格安SIMのキャンペーンを比較するのってしんどくないですか? SIMコンシ ...

2

スマホの買い替えってかなり大きなイベントですよね。できればやっぱりiPhoneがいい。でも最新のiPhoneってとにかく値段が高い!! iPhoneをもっと安く買う方法ってないの!?と思ってる人は多い ...

3

  格安SIMにもたくさんの使い道がありますが、中でも人気のある使い方が「通話なし・データ通信のみ」での使用。   格安SIMは通話なしプランだと圧倒的に安くなるので、2台目に持つ ...

-TONE, おすすめMVNO, 家族で格安スマホ
-, , , ,

Copyright© 格安SIMコンシェルジュ , 2020 All Rights Reserved.