LINE MOBILE mineo 格安SIM比較

mineoとLINEモバイルを徹底比較!二大人気格安SIM、どっちが良い?

 

格安SIMコンシェルジュ
ありがたいことに、当サイトから多くの格安SIM申込をしてもらっています。
格安SIMコンシェルジュ
中でも特に申込が多いのが、mineoとLINEモバイルの2社!
ガブリエル
どっちも緑色の会社だね!
格安SIMコンシェルジュ
当サイトでも2大プッシュしているこの2社を徹底比較してみました!

 

 

mineoとLINEモバイル徹底比較!頂上決戦の行方は?

 

mineoもLINEモバイルも、200社以上ある格安SIMブランドの中でトップを争う優良SIM。どうしてこの2社はそれほど人気が高いのでしょうか?

 

基本的には、ユーザーの満足度を上げることに一切の努力を惜しまないところが多くのユーザー獲得に繋がっています。

 

格安SIMは基本的に乗り換える際不安があるもの。「安くなる代わりに品質も落ちる」という先入観に対し、いかに実際のサービスを充実させるかが大切です。

 

mineoは簡単に言うと「心の底からユーザー想いの会社」。LINEモバイルは「最高品質を追求した格安SIM」です。それぞれ少しづつ違った方向で顧客満足を実現しているので比較してみましょう!

 

 

mineo x LINEモバイル ひと目でわかる比較表&総合評価

mineo LINEモバイル
⭐️⭐️⭐️⭐️☆ 通信速度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 安さ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
⭐️⭐️⭐️⭐️☆

5分かけ放題

通話 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

10分かけ放題

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

フリータンク

サービス ⭐️⭐️⭐️⭐️☆

SNS通信無料

 

最新の総合的なプラン比較では、LINEモバイルの方がやや有利な状況にあります。LINEモバイルは通信速度が格安SIMの中でも特に速く、mineoよりさらに速いというのが最大の特徴。

 

他にも、LINEモバイルは新しく10分かけ放題サービスをスタートしたことで通話面のデメリットも一切なくなり、mineoと比べても一歩リード。ただ、ここに関しては格安SIM業界全体として5分かけ放題を10分に延長する動きがあるので、今後mineoも10分になり差は無くなりそうです。

 

一方、mienoはフリータンクを筆頭にmineoにしかない独自のサービスが豊富にあります。サービスを利用することで、実質的なコスパを大幅に上げることができます。

 

トータルでは速度・通話面でLINEモバイルコスト・サービス面でmineoが勝っているという結果になります。

 

↓mienoの公式サイトはこちら
↓LINEモバイルの公式サイトはこちら

↓mineoの詳細レビューはこちら

↓LINEモバイルの詳細レビューはこちら

 

 

各ポイント別詳細比較〜通信速度編〜

 

格安SIMにとって通信速度は会社選びの中でも最も大切な要素と言えます。いくら安くても使い物にならない会社も多くあるため、安いのに速い会社が優れた格安SIMの筆頭として評価されています。

 

mineoもLINEモバイルも、毎月の速度測定において常に上位を維持していますが、中でもLINEモバイルは大量の回線を用意しており、莫大にユーザー数が増加した現在でも高速数値を維持しています。

 

mineoは基本的に高速なものの、最も回線が混雑する平日の昼12時台には体感でわかるレベルで速度低下が発生します。LINEモバイルも最大速度は低下しますが、体感するかしないかのラインである1Mbpsは十分に上回っているのでその点は有利と言えます。

 

 

各ポイント別詳細比較〜安さ編(価格比較表)〜

 ※税抜 mineo(データ通信のみ/音声通話付き) LINEモバイル
(データ通信+SMS/音声通話付き)
500MB 700円/1,400円 -
1GB 800円/1,500円 620円/1,200円
3GB 900円/1,600円 1,110円/1,690円
5GB - 1,640円/2,220円
6GB 1,580円/2,280円 -
7GB - 2,300円/2,880円
10GB 2,520円/3,220円 2,640円/3,220円
20GB 3,980円/4,680円 -
30GB 5,900円/6,600円 -

 

mineoとLINEモバイルでは、用意されているプランの種類に大きな差があります。選べる契約容量も少しずつ違っており、容量ごとの価格メリットも違ってきます。

 

mineoは小さな容量から大容量までのプランが用意されていて自分に合ったプラン選びをしやすい一方、3GBの次が6GB、その次が10GBと少し間が空いているのが人によっては悩み所かも。

 

LINEモバイルは10GBが現状最大の契約容量なので大容量の契約をしたい人には向きませんが、1GB、3GB、5GB、7GB、10GBと細かなプラン選びが可能。

 

 

どちらも毎月プラン変更が可能で余った容量は翌月に繰り越せるので、細かなプラン変更をすることで無駄なく快適通信することが可能です。

 

各ポイント別詳細比較〜通話編(プラン比較表)〜

 ※税抜 mineo LINEモバイル
5分かけ放題 850円 -
10分かけ放題 - 880円

 

通話面についてはLINEモバイルが10分かけ放題サービスをスタートしたことで、これまで利のあったmineoよりも一歩リードする形となりました。

 

今、格安SIM業界全体として5分のかけ放題サービスを10分に延長する動きがあるため、今後mineoも10分のかけ放題が始まる可能性が高いですが、現時点ではLINEモバイルの方が通話サービスは使いやすいでしょう。

 

 

基本的に一ヶ月で約35分以上の通話(発信)をする人はかけ放題の方が安くなります。かけ放題を申し込む予定の人で1回あたりの通話が5分じゃ足りない場合はLINEモバイルを利用するようにしましょう!

 

 

各ポイント別詳細比較〜サービス編〜

 

サービスについてはmineoもLINEモバイルもそれぞれ看板サービスと言える独自サービスを持っています。それぞれサービスの種類が違うので、自分に合ったサービスを選びましょう。

 

mineoは、毎月1GBまで通信容量を引き出すことのできるフリータンクが最も有名で、LINEモバイルはLINEを始めとするSNSに関する通信がノーカウントとなるサービスが代表的です。

 

フリータンクとは、mineoの全ユーザーで余った通信量を貯めておくことができユーザーならだれでも一ヶ月に1GBまで無料で引き出せる画期的なサービス。実質的に契約容量をUPできるためかなりおとくなサービスです。

 

もちろん余っている時は逆にシェアしてあげてください!助け合い精神の素晴らしいサービスです。

 

 

LINEモバイルはSNSを毎日長時間使う人にはかなりおトクなサービス。主な通信がTwitterやLINE、InstagramなどのSNSだという人は契約容量を極限まで少なくできます。

 

 

 

まとめ

格安SIM界の頂上決戦とも言えるmineoとLINEモバイルの比較をしてみましたが、それぞれの特徴が違っているだけに、あとは相性の問題になるのかなというところです。

 

まとめると下のような感じ。

何より速度重視(平日の12時台に高速通信が必須)・SNS通信量が多い人 → LINEモバイル

コスト重視・サービス重視 → mineo

 

どちらも大人気の格安SIMであることは間違いないので、しっかり吟味した上で気に入った方を選び、満足のいく格安SIM生活が送れることを願っております^^

 

 

↓mienoの公式サイトはこちら
↓LINEモバイルの公式サイトはこちら

↓mineoの詳細レビューはこちら

↓LINEモバイルの詳細レビューはこちら

 

今月のおすすめ格安SIM

ワイモバイル

ワイモバイルはソフトバンクの子会社で、キャリアと格安SIMの良いとこどりができる現状最もバランスが良いブランドです。ソフトバンクと変わらずストレスの無い通信速度の一方で料金が大幅に安くなっています。初めての格安SIMであったり、安くなっても品質を落としたくないという人に特にオススメ。基本料金の中に10分かけ放題が含まれていたりキャンペーンが他社より豪華だったりと死角なし。ソフトバンクからの乗り換えでも乗り換え割が適用されるので、すべての人にまずは検討して欲しい格安SIMです。

LINEモバイル

LINEモバイルは、後発で参入した格安SIMながら知名度とサービスの新しさでどんどん人気上昇中の格安SIM。最大の特徴が全格安SIMの中でもダントツの通信速度の速さで、どんな時間帯でもサクサク通信できます。また、キャンペーンの豪華さも特徴的で、3月は3ヶ月間基本料金が無料になるなどいつも以上に豪華なキャンペーン開催中です!

よく読まれている記事

1

ガブリエルどうせ格安SIMに乗り換えるなら、キャンペーンがお得な時がいいなぁ〜! SIMコンシェルジュだよね。でもたくさんある格安SIMのキャンペーンを比較するのってしんどくないですか? SIMコンシ ...

2

スマホの買い替えってかなり大きなイベントですよね。できればやっぱりiPhoneがいい。でも最新のiPhoneってとにかく値段が高い!! iPhoneをもっと安く買う方法ってないの!?と思ってる人は多い ...

3

  格安SIMにもたくさんの使い道がありますが、中でも人気のある使い方が「通話なし・データ通信のみ」での使用。   格安SIMは通話なしプランだと圧倒的に安くなるので、2台目に持つ ...

-LINE MOBILE, mineo, 格安SIM比較

Copyright© 格安SIMコンシェルジュ , 2020 All Rights Reserved.