NUROモバイル

今大注目の格安SIM、nuroモバイルの速度・価格・評判を徹底検証!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-02-18-06-29

 

nuro(ニューロ)モバイルは、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する格安SIM。nuroと言えばNURO光が超高速ネットで業界一人勝ちしているだけに、SIMでも期待の大きい会社です。

 

 

nuroモバイルの特徴

 

nuroモバイルはコスパの良さで有名です。コスパが良い原因となっているのが、1GB単位で通信容量を選べるどこよりも細かいプラン設定と、多くの業界最安値プランを持つ料金設定、そして安いのに良質な通信速度です。

 

余計で過剰なサービスを削ぎ落とすことで、本当に大事なサービス部分の品質を高く保ったまま、料金を安くすることに成功しています。

 

 

プランもシンプルで、サイトの見やすさ、プランの選びやすさ、申し込みの仕方まですべてが格安SIMナンバーワンと言えるでしょう。ごちゃごちゃした会社と違って透明性が高いので信頼性も高いです。

 

 

品質・コスパ重視で会社探しをしている人や、「格安SIMに替えるのがめんどくさい」「難しそうでよくわからない」という人まで、広くオススメしたい格安SIMです。

 

syousai2

 

1GB刻みで好きな容量が選べる無駄のないプラン

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-02-15-28-41

 

nuroモバイルでは、契約する通信容量を2GB~10GBまで1GB単位で細かく指定できますこれは業界全体を見ても珍しく、柔軟で選びやすく無駄のないプラン設定です。

 

しかも、契約容量はマイページから好きな時に無料で変更できます。変更適用は次の月からなので、「こんなに要らないな」と思ったら少し減らしてみたり、「来月は忙しいから少なめに設定しておこう」と言ったことも簡単にできます。

 

そして、もちろん余った分の通信容量は次の月に繰り越すことができます最初は多めに契約しておいて、余った分に応じて次の月から減らしていけば、通信容量での無駄は一切なくなるでしょう。

 

なにより1GBで変更できるというのは、想像以上に使いやすくて節約できる仕組みになっています。nuroモバイルの大きな特徴です。

 

 

超シンプルで分かりやすく、業界最安値の料金

 

nuroモバイルは全てがシンプルで、余計なオプション等は一切なく実際にいくら支払うのかが瞬時にわかります。公式サイトに飛び、トップページ内で最低限の選択をすれば画面下に支払い料金が表示されるのですが、本当に支払いはこれだけです。

 

逆に希望金額を入力すればおすすめの組み合わせを表示してくれる機能もあり、トップページだけでも全て完結してしまうほどのわかりやすさ。

 

 

キャリアだと、携帯料金を見ても「今月こんなに高いの?」とか、「明細のこの項目は何?」とかがけっこうありますが、nuroモバイルは超明朗会計なので、シンプルでわかりやすく、しかも安いというのはかなり安心です。

 

そして肝心の料金ですが、下の表が料金表になり、星をつけた箇所が業界最安値になります(SMSは省略)。

 

これを見れば分かるとおり、NUROモバイルは多くの契約容量で業界No.1に君臨しており、コスパの良いSIM第1位に選ばれたのも納得の親切な料金設定です。

 

ちなみに光回線のNURO光も、圧倒的な速度の速さで人気ですが、実は料金もどこよりも安いという特徴があります。品質も料金も最高という素晴らしいやり方は格安SIMでも同じようです。

 

大注目のNURO独自サービス「時間プラン」

 

NUROモバイルが新しく始めた新プランで、時間プランというものがあります。シンプルなその名の通り、契約容量を月単位ではなく時間単位で取り決めるプランです。

 

具体的には、下の利用イメージを見るのが一番わかりやすいかもしれません。

 

 

基本的に丸一日中スマホをいじり倒している人って少ないんじゃないでしょうか?だいたい人それぞれの生活リズムがあって、スマホを触る時間もある程度決まってくると思います。

 

そこで、高速通信が必要な時間がもしも1日あたり5時間以内なら、時間プランを使えば圧倒的にコスパよくスマホを利用できます

 

例えば会社から帰った夜、YouTubeを見るのが日課だったとしましょう。動画視聴はかなりの通信量ですので、1日で1GBに到達するかもしれません。これなら10GBで契約しても10日で使い果たしてしまいます。

 

そこで時間プランを利用すれば、帰宅後毎日たっぷり数時間動画を見ても速度制限なしで毎月2,500円の支払いで良いのです。音声通話つきでも3,200円とコスパは圧倒的です。

 

しかも便利なことに、LINEや他のSNSなど特に高速通信が必要ないレベルの通信に関してはノーカウントとしてくれます。高速通信が必要なほどの通信を検知して初めてカウントが始まり、5分おきに自動チェックして高速通信が不要ならまたノーカウントに戻ります。

 

時間プランがいかにすごいか伝わったでしょうか・・・?日中あまりスマホを使わないけど通信量自体は多いという人は、時間プランにすれば圧倒的なコスパが実現できますこのプランがあるのはNUROモバイルだけです。

 

syousai2

 

 

0 SIMで500MBまで無料!?

0 SIMとは、nuroモバイルオリジナルのサービスで、毎月500MBまでは無料で高速通信できるというもの。現時点では毎月0のつく日(10日、20日、30日)にしか申し込めない特別なサービスです。

 

(※0 SIMは、通信容量が極端に少ない方におトクなサービスになります。「毎月1GB以上は使うよ!」という方はこの項目は読みとばしましょう!)

 

 

500MBを過ぎた分については、100MBごとに100円がかかります。2GBを超えても1,600円以上加算されることはなく、最大で1,600円ということになります。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-02-16-26-47

 

0 SIMのサービスは、毎月の利用通信量が極端に少ない人に向けたサービス。500MBまでは無料ですが、500MBを超えた分については割高になっています。例えば0 SIMだと2GBで1,600円ですが、通常プランなら2GBで700円なので、その差は歴然。

 

逆に、毎月500MBに収まる利用量の方は、単純に通信料が無料になりますので、どの格安SIMよりも間違いなくおトクということになります!

 

また、この0 SIMですが、毎月500MBまでの"通信料"が無料になります。データ通信のみの契約なら単純に0円になりますが、音声通話つきなら700円の基本料金が別途かかりますのでご注意ください。

 

 

 

 

通話の多い人に嬉しいかけ放題サービスも!

 

 

NUROモバイルには電話のかけ放題サービスも用意されているので、通話も必要という人でも安心です。5分間の通話が何度でもかけ放題になるサービスが月額800円で利用できます。

 

上の画像に良いポイントが凝縮されていると思うのですが、平均通話時間って思った以上に短いです。今は友人との長電話などはLINEかFaceTimeで無料で済ます時代なので、わざわざ通常通話で長電話する機会が少ないからです。

 

月額800円という料金は5分の通話を4回しただけで元が取れる親切価格なので、超えるかもしれないという人は加入しておきましょう。

 

 

syousai2

 

 

nuroモバイルの通信速度は?

格安SIMの最重要事項が、通信速度の速さです。どんなに安くても通信速度が遅くては満足度は台無しです。そして、この通信速度は、同じ格安SIMでも会社によって天と地の差があるので注意が必要です。

 

nuroモバイルに関しては、NURO光のブランド名を背負っているだけにまず速度面の心配は不要だと思います。NURO光のことをよく知っている人ならわかるかと思いますが、世界最速の通信速度を実現し、実際に速度評価はダントツです。

 

光回線ではNURO光品質の速度が実現できない住居には提供を断るほどの徹底ぶり。そんなNUROの看板をわざわざ掲げているのですから、速度が遅くてはNURO側が困ります。

 

実際に、毎月の格安SIM速度測定では、NURO光ほどのダントツなインパクトこそありませんが、着実に安定した速度を記録していることがわかり安心です。

 

今後も速度面での妥協はないものと思われます。

 

 

nuroモバイルのオススメ端末は?

nuroモバイルで選べる端末は3種類と、極めてシンプル。簡単に言えば松竹梅です。

梅:ZTE Blade E01

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-02-17-27-43

ZTE Blade E01は、分割払いで月額583円(24ヶ月)と、めちゃくちゃ安いです。安い割にカメラもバッテリーもそこそこ良いですが、メモリが頼りないので、ゲームなど映像を伴う処理は向いていません。ライトな使い方をする方は、これで十分。値段も極限まで安くできます。

 

竹:富士通 ARROWS M03

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-02-17-27-30

富士通 ARROWS M03は、富士通のARROWSシリーズなので、知っている方も多いはず。月額1,417円(24ヶ月)で分割購入でき、普段使いには十分のオールマイティタイプです。基本的な使用ならARROWSでサクサク処理できますので、幅広い層に人気の高い安定したスマホです。

 

松:ASUS ZenFoneTM 3

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-02-17-27-16

ZenFoneシリーズは格安SIM全体を見ても非常に人気が高いシリーズです。このZenFoneTM3はそのシリーズ最新機種で待望の声も多かった一品。分割購入で月額1,917円(24ヶ月)となっており、カメラからCPUまで満足の高性能。メモリもRAM/ROM=3GB/32GBあり、スマホゲームも快適に楽しめます。

 

 

 

nuroモバイルはこんな方にオススメ

まとめると、nuroモバイルはかなり広い範囲の人におすすめなのですが、特にコスパや品質にこだわりたい人とにかく安くしたい人スマホ初心者の人乗り換えがめんどくさい人などにおすすめです。

 

サービス開始から新たなサービスやプランも加えてますます進化しているNUROモバイルなので、今後も大人気の優良格安SIMとして期待できるおすすめSIMです。
syousai2

 

 

 

 

今月のおすすめ格安SIM

ワイモバイル

ワイモバイルはソフトバンクの子会社で、キャリアと格安SIMの良いとこどりができる現状最もバランスが良いブランドです。ソフトバンクと変わらずストレスの無い通信速度の一方で料金が大幅に安くなっています。初めての格安SIMであったり、安くなっても品質を落としたくないという人に特にオススメ。基本料金の中に10分かけ放題が含まれていたりキャンペーンが他社より豪華だったりと死角なし。ソフトバンクからの乗り換えでも乗り換え割が適用されるので、すべての人にまずは検討して欲しい格安SIMです。

LINEモバイル

LINEモバイルは、後発で参入した格安SIMながら知名度とサービスの新しさでどんどん人気上昇中の格安SIM。最大の特徴が全格安SIMの中でもダントツの通信速度の速さで、どんな時間帯でもサクサク通信できます。また、キャンペーンの豪華さも特徴的で、3月は3ヶ月間基本料金が無料になるなどいつも以上に豪華なキャンペーン開催中です!

よく読まれている記事

1

ガブリエルどうせ格安SIMに乗り換えるなら、キャンペーンがお得な時がいいなぁ〜! SIMコンシェルジュだよね。でもたくさんある格安SIMのキャンペーンを比較するのってしんどくないですか? SIMコンシ ...

2

スマホの買い替えってかなり大きなイベントですよね。できればやっぱりiPhoneがいい。でも最新のiPhoneってとにかく値段が高い!! iPhoneをもっと安く買う方法ってないの!?と思ってる人は多い ...

3

  格安SIMにもたくさんの使い道がありますが、中でも人気のある使い方が「通話なし・データ通信のみ」での使用。   格安SIMは通話なしプランだと圧倒的に安くなるので、2台目に持つ ...

-NUROモバイル
-, , , ,

Copyright© 格安SIMコンシェルジュ , 2020 All Rights Reserved.